夏のアロマ活用法

香りには様々な効果があるのをご存知ですか?香りは、大脳に直接働きかけ、心や体のバランスを整えてくれます。 今回は、夏にオススメのアロマオイルの活用法をご紹介したいと思います。

アロマオイルは精油100パーセントのものを使用してください。また妊婦さんは使えない精油がありますので、使用の際はお確かめください。

夏に役立つ殺菌、抗菌効果のあるアロマオイル
・ティーツリー
殺菌効果や、抗真菌効果があるとされています。
・ラベンダー
殺菌、抗菌、消毒、防虫など、万能薬のようなアロマオイルです。アロマオイルを揃えようとしている方にオススメな最初の一本です。
・レモングラス
抗菌、消毒などの作用もありますが、夏には虫除けの香りとしてよく使われます。天然成分の虫除けスプレーを作り、お子様に使用することもできます。
・シトロネラ
レモングラスとブレンドして、虫除けの香りとして使われることが多いです。
・ジュニパーベリー
殺菌効果に優れていると言われています。またむくみ解消効果もあるとされています。
・ペパーミント
ガムや歯みがき粉で使われている有名な香りです。食欲増進や、殺菌効果があるとされています。

ディフューザーやアロマポットでお部屋で香りをたいてもいいですし、靴箱やキッチンなどではルームスプレーを作って直接吹きかけてもいいですよ。好きな香りで爽やかに夏を乗り切りましょう。

悟りの世界