医師専門の転職エージェントにはわがままを

転職エージェントを利用する際のコツですが、こだわりの条件があるなら全てエージェントに伝えましょう。
その方がミスマッチなく転職先の企業を見つけ出すことができ、入社後に理想と違い戸惑うということがなくなります。
エージェントを利用するにあたっては、条件面に関してあまり口に出さない方も多いようです。

沢山条件を付けることで「わがまま」と思われてしまうことを恐れ、多少希望条件と異なる求人の紹介でも受け入れてしまう傾向にあります。

ですが、転職エージェントとは本来そうしたわがままに答えるための存在です。
条件面で譲れないポイントはドンドン主張すべきなのです。

転職する際に譲れない条件が10あるとして、その10の条件すべてを満たす求人は滅多に存在しないでしょう。
10個全部揃わないと転職しないと決めつけてしまっては、転職活動は膠着してしまうことは必至です。
それでも初めから諦めてはいけません。
10個の条件は全てエージェントに伝えるべきです。
10個全部当てはまる条件はなくとも、8個なら当てはまる求人が存在することもあるからです。
場合によっては、残りの2個の条件面も個別交渉でどうにかできるものもあります。
もちろんそれは条件面をすべて伝えたからこそできる話です。
求職者側が条件を伝えていなければ、交渉の場に立つことすらできません。
また、こだわりを伝えておくことは他にもメリットがあります。
エージェントは求職者側のこだわりについて知ることで、その人の性格面を知ることができます。
そして、その人の性格面にマッチした社風の企業を紹介してくれます。
その企業は自分がそれまで視野に入れてなかった業界の企業かも知れません。
転職エージェントのメリットは、個人だと狭まりがちな視野を広げてくれるところです。
思いもかけなかったような提案をしてくれるからこそ、利用価値があるのです。
わがままを言えば言うほどエージェントにとっては貴重な情報となり、提案のための材料となってくれるのです。
転職エージェントを利用するなら、遠慮はする必要がありませんよ。

転職を考える医師におすすめのサイト
医師転職サイトランキング2018|医師転職・医師求人・医師募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です